一番稼ぐことができるのが単体のAV女優です

AV女優の仕事をしようと思っている女性はお金をたくさん稼ぎたいと思って求人に応募します。そのため一番稼ぐことができる仕事に就きたいと思っている女性が少なくありません。

そこでこの仕事の中で一番収入がいいのが単体の作品に出演する女優です。単体とはその女優が出ることを売りにして出される作品のことです。この作品を見る人はその女優目当てであることが多いので、それなりの実力が必要となります。

そして単体のAV女優になるためにはまず企画物などいろいろな作品に出て実践を積むことが大切です。現在単体で仕事をしている女優もいきないこの仕事を獲得できたわけではありません。逆に地道に努力を重ねれば、単体にステップアップすることも十分可能です。

企画物に出演するAV女優は気楽に働けます

企画物とは女優ではなく、ストーリー性を重視したアダルトビデオのことを言います。いろいろなストーリーを描くことができるので、さまざまな年齢層の女性が出演可能です。このようなことからAV女優の仕事はまず企画物に出演します。企画物への出演はそれほどハードルが高くないので、不安を感じることなく募集求人に応募することができるでしょう。

そして企画物に出演するAV女優は気楽に働けるという特徴があります。作品を作る人も女優が売れることはあまり期待していなので、やるべきことをやってくれればいいといった感じです。ただもらえる給料は単体に比べると低くなってしまいます。ただアルバイト感覚で働けるので、割に合わないとは言えないでしょう。