企画物に出演して稼げるようになるには

AV女優の仕事の中にも単体女優と企画物に出演する女優がありますが、後者は初心者向けの仕事です。そのため求人に応募して仕事を始めた当初はこちらを選ぶ人も少なくありません。

そして企画物に出演して稼げるようになるための方法として慣れてきたらNGプレイを減らすことです。AV女優の仕事ではできないプレイとしてNGプレイを設定できるのですが、これが多いと給料面でどうしても不利になります。仕事を始めた当初は慣れないこともあるでしょうから、ある程度設定するのはいかしかたないとして、仕事に慣れてきたらNGプレイを減らしていくといいでしょう。できるプレイが多くなると女優としての評価が高まり、もらえる給料も多くなるからです。

疑似プレイをうまくなるのが仕事をする時のコツ

高収入求人としてたくさんの募集があるAV女優の仕事ですが、実際にやろうとするとなかなか前に進めない人も多いのではないでしょうか?男優と大人のプレイをすることになるので、慣れるまでは抵抗感を感じてしまいます。

しかし抵抗感を少なくすることで、仕事に慣れることができます。どのような方法があるのかというと疑似プレイをうまくできるようになることです。疑似プレイとはあるプレイを実際やっていないのにやっているように見せるプレイのことを言います。これによって仕事をすることが少し楽になり、いろいろなプレイをやってみようと思えるようになります。また多くのプレイに対応できる女優は需要も多くなり、得られる仕事の数も増えていくでしょう。